一般社団法人熊本青年会議所6月例会「第30回国際アカデミーin熊本を成功させるのはオレたちだ!!」を開催いたしました

2017年06月23日 活動報告

一般社団法人熊本青年会議所6月例会「第30回国際アカデミーin熊本を成功させるのはオレたちだ!!」を開催いたしました
6月21日(水)19:00より菊南温泉ユウベルホテルにて、6月例会「第30回国際アカデミーin熊本を成功させるのはオレたちだ!!」を開催いたしました。本年7月6日より第30回国際アカデミーが熊本の地で開催されます。日本青年会議所とLOMとが共同で開催するこの国際アカデミーは、ほとんどのメンバーが初めて経験する事業となります。開催期間も10日間に及び、熊本JC全体と日本青年会議所国際アカデミーメンバーとが共に協力をしなければ達成が難しい大きな事業です。そこで、日本青年会議所民間外交グループ国際アカデミー委員会の皆様にご出席いただき、熊本JCメンバーと想いを共有する例会を開催いたしました。まずは、小林委員長から挨拶をいただき、国際アカデミー開催が世界にどのような効果をもたらすのかを伝えていただきました。そして、第27回国際アカデミーを開催されました公益社団法人半田青年会議所青木理事長と、第22回国際アカデミーを開催され2018年度ASPACを開催されます公益社団法人鹿児島青年会議所山ノ内副理事長から、国際アカデミー開催後の地域の変化についてビデオレターを頂戴いたしました。さらに、各副理事長から担当ファンクションの発表をしていただき、他ファンクションの動きを知るとともに全体事業であるという認識を更に深めることができました。また、野瀬田隆先輩、塩森大典先輩、永島一平先輩にお越しいただき、第30回国際アカデミー実施までの歩みと想いを伝えていただきました。最後に大舘実行委員長より大会成功へ向けたシュプレヒコールをしていただき、メンバー全員が国際アカデミーの開催意義を再確認し、日本JCメンバーと結束し事業開催へ向け機運を高めることができました。






















.

















 
通信中です...しばらくお待ち下さい